« 陽気なギャングが地球を回す | トップページ | レンジャーバトン »

コルダ2月号感想

最近、La●aが大好きです。
中でも今コルダと龍の花わずらいを、とってもとっても楽しみにしているのですが。

…今月は思わず感想を書きたくなるほど、激しい心臓のアップダウンさせられたコルダでしたよ…


そんなわけで、思いっきりネタバレで!
容赦なくいきますよーーー

…誰か思いを共有してやって!

さて、コルダでは最近、恋愛模様が動き出してますよね!

先月から出てきた、土浦を「梁太郎」と呼ぶ謎の女の子。
予想通り、土浦と同じ中学校だったという…。
これはやっぱ、元カノですか??
ちょっとひっかきまわしてくれそうですよー。

彼女・土浦・香穂子…とダブルデート展開にかなり強引に持っていったあたり、すごいな…と思ってたわけですが。

ここで対土浦センサーが反応しましたよ!
香穂子、微妙にこう…ショック受けてない?!彼女出現に!
土浦フラグ?!
…まあ喜んだのもつかのまでしたよ。

Wデートのお相手さそいで、冬海ちゃん誘ってるところは、すごく嬉しかった!可愛いぞー冬海ちゃん!
あと、さりげなく候補の中に「佐々木くん」がはいっていたところで、一人喜んだのは、私だ!
いいよね、佐々木くん!(同志はきっといると見た)
…そしてそんな彼の名前まで出てるのに、圏外な志水くんが悲しい…。

火原先輩に対しての反応は、香穂子らしいなって思ったんですけど、どうですか。
責任感を大切にしてるところ、私は嫌いじゃないですよ。
自分が楽器とちゃんと向き合おうとしてるところだからこそ、先輩にもオケ部さぼってほしくないんじゃないかなーなどと。思ってみたりしつつ、それ以上に火原先輩の悩みに悩める心中が、切ないんですけど…!

火原先輩とのEDになってもいいなーと思ってるんですよ~。
…というか流れはその方向が強いかなあ、と思っていたのに!

手ごわいアイツがやってきましたよ…同じ楽器、同じ学年、「君を認められない」と言っちゃった、ヤツですよ…くそう月森め!(こんな物言いですが、私は月森も大好きですよ)

「それもいいかもしれないな」って口元緩めながら遊園地行き決定する月森……

ああもう…なんというかね。
すごくすごく美味しいところを持っていくな~
こうくるとやっぱりやっぱり流れは月森か!という気がすごくする。


あ、ちなみに柚木先輩会話も、すごく好きでした今回。
香穂子に「振り回されるのはごめんだよ」発言は…すでに振り回されているのを自覚しつつ、これ以上はセーブする、ということかしら…!ゲームよりも、漫画ではまったキャラ柚木さま。こういうところが好きなのです。
自分でこの先を進めるなら、ここから振り回したい!柚木エンドに向かってみたい!
…けど、漫画では柚木様の可能性は消えたかなあ…ダークホースだと思ってるんですけども。
柚木様とのエンドも展開として面白いと思ってるんですけど、火原先輩があそこまで香穂ちゃんラブ!になっているし、可能性は薄そう…。

*
私はもう、とにかく土浦が大好きでたまらないのですよ。
でもコルダは全キャラ大好き!なので、どのキャラとの展開も、それはもう楽しみにしているわけですが…
でもやっぱり、ちょっと土浦よりなのです。
でも、どのキャラとのエンドに行っても、楽しみにしてます~vv

昔から、この手の話で一番好きキャラとエンドにいった漫画って、少ない気がするんですよね…私。
聖ライセンスはある意味まあそうだろうとは思ってましたが、かすかに望みをかけていたカオシン、スチューともになかったし、アンジェも違ったし、はるかも違いそうな予感がするしなあ…(苦笑)
喜んだのはアルバレアのときくらいだったかしら…。懐かしい。

まあ、漫画なので。
行かなかったルートはゲームで補完できるだけ、ゲームがある作品はいいよなあ、と思います。
聖ライセンス…ゲームにしてくれないかしら(と今もまだ思っている)


*LR好きにとっても、今回は微妙に嬉しい展開じゃないですか?
「友達」扱いに不満そうな二人に笑いました。

|

« 陽気なギャングが地球を回す | トップページ | レンジャーバトン »

読んだもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コルダ2月号感想:

« 陽気なギャングが地球を回す | トップページ | レンジャーバトン »